ライフスタイル

何を食べたらいいかわらかない~思考停止のときの便利宅食/nosh(ナッシュ)

基本、私は自炊をしてません。昔はしていたけど、ほぼほぼ調理はやめてしまいました。気が向いたときに、魚を焼いたり肉を焼いたりみたいなことは、たまにやります。

もう何十年も一人暮らししてきて、自覚したら自分をダメ人間判定してしまいそうで、怖かったのですが、最近、ハッキリと自覚しました。

まとり
まとり
自炊が苦手!!!

ということに。

スーパーでお惣菜を買ったり、コンビニで買ってきたりでマチマチです。

そんな私でも、(選ぶだけのくせに)何を食べていいかわからない時に便利なので宅食を利用しています。最近、よくみる『nosh』。


冷凍庫にいれておけば、適当に選んで電子レンジでチンすればいいので、本当に便利です。

nosh』のメリットでもありデメリットでもあるのですが、メニューの回転が速いのも飽きずにいられます。(ただ、お気に入りのメニューも同じ勢いでなくなる・・・)

頼むごとのに1食分が安くなっていくランク制度もあります。

nosh(ナッシュ)のランク(税込)※10食プランの場合

配送間隔は、「1週間に1回」「2週間に1回」「3週間に1回」を選ぶことができます。スキップすることもできるので実質4週間に1回にすることも可能。

盲点は、配送料かなと思っていて、私は10食(4食プランから20食プランがある)で1,078円かかっています。なので、ダイヤモンド会員で10食頼んでますが、1食あたり税込み約645円になります。

糖質を抑えられた食事(タンパク質メイン)を手軽に食べられるので、UberEatsで頼むのも面倒だったり、何も考えたくないときに利用するために、2週間に1回プランで頼んでいます。(スケジュールによっては、スキップして月に1回にしている)

STEP4:何を食べたらいいかわからない!ステージ別で食事改善|絶対痩せるためのロードマップダイエットでやるべきことは、健康になれる自分にあった食生活を確立すること。基本的に食べてはいけない食べ物はないけど、たくさん摂り過ぎると健康を損なう食べ物や、栄養素として不足しがちな食べ物があるなと思っています。 主食、主菜、副菜をバランスよく食べれたら中身をメンテしていこう。...

nosh(ナッシュ)。手軽に糖質制限。レンチンの温めるだけ。